ダメケル

三十歳ニートの日記

14日。

ブログ開設から二週間が経った。色々と感じたことをまとめてみます。

 

即興で書くと300字〜400字が限度。2ツイートくらいの文量しか出てこない。

 

書きたいことが浮かんでもだいたい一行か二行で終わることが多くて、まとまった文章にならない。

 

下調べをしたり、本を読んだりして、しっかりと構成を練ると1000字くらいは書ける。

 

毎回数千字で濃い内容のブロガーは凄いなと思う。

 

継続してやっていくには楽なスタンスを見つけるのが大事。

 

ブログなら体裁を整えた文章を書ける(誰も読んでないとしても)

 

今後どうしていくかはまだ分からない。最初はもうちょっとブログらしいブログを書こうと思っていたけど、もっと個人的なことを書きたい気もする。

 

ただ生活の一つの軸にはなりつつあることは確かだ。ぼんやりと頭を巡る思考を言葉に落とし込むと、意外とスッキリすることがわかった。