ダメケル

三十代ニートの日記

お金がない!

ブログをアップするのはいつも朝なんだけど、昨日は昼過ぎにアップしてみた。そしたらアクセス数が伸びた。新着に載っかたのが見てもらえたのだろうか。とはいえアクセス数アップを狙ってブログを書いているわけではないので、今日はいつも通りにアップしてみた。
 
さて、こないだ街で声をかけられた。フィリピン系の女性だ。
「アノワタシ、アジアノコドモタチのためにボキンしてまーす。アヤシクないです。キョカショウもありまーす」
といって許可証らしき紙を見せてきた。警察が発行してるっぽい雰囲気があった。
 
どうやって断ろうか。中国人の振りをするかと一瞬考えたが、向こうが中国語で喋ってきたら厄介だなと思って、
「お金ないんです」
と言って逃げた。実際にお金がない。来月の色々な支払いがやばいので募金している余裕はない。
 
あとで調べてみると
がヒットした。まるっきり同じ手口だったので、変な罪悪感を持たなくて良かった。
 
そういえば昔、ババァに「◯◯に住んでる××というものです。電車賃がないのでお金を貸してください」と言われたこともあった。いきなり自己紹介されてビビったけど、そのときもやはりお金がなかったので「お金ないんです」と言うとババァは黙ってどこかへ行った。これは寸借詐欺という手口らしくてわりと昔からあるらしい。
 
もしお金を持っていたとしても怪しい見ず知らずの他人は一円たりとも出したくない。でも、世の中には引っかかる人もいるんだろうね。むしろお金持ちならはした金と思って出しちゃうんだろうか。