ダメケル

三十代ニートの日記

一日経って

昨日はストロングゼロをかっくらって、ふて寝してた。夜中に起きると安い酒特有の頭痛がした。そのまま眠ることも出来ずに、布団の中で「面接ではこう言えばよかった」「ああいえばよかった」「馬鹿にされてるんじゃないか」と悶々としてしまった。

 

終わった直後も思ったけど、やはり自己PRが弱かった。アピールできるようなネタを作っておいて、それを会話の流れの中で出せるようにならないといけない。でも、自分が自分のことをダメ人間だとよく知ってるので、自分を売り込みをするなんて気が引けてしまう部分もある。まぁ、面接は騙し合いみたいなところがあるけど、そこに一歩踏み込む精神的な強さが必要なのかな。

 

あとは人と喋ること自体久しぶりだったので、会話体力が続かなかったことも原因だと思う。

 

次に活かせるように色々と準備をしないといけない。とりあえず、気負わずのんびりやっていこう。