ダメケル

三十代ニートの日記

歯医者に行った

昨日、歯医者に行った。六年ぶり。歯の詰め物が取れて、かれこれ十年くらい放置していた。行こう行こうと思いながら先延ばし。まさにダメ人間の典型である。

 

ちなみに六年前は急患で上の親知らずを抜いてもらった。そのときに一緒に治しておけば良かったのに、当時はフリーターで休みの日に予定を入れるのが嫌だからそのままにしていた。

 

臨時収入が入ったのでこれを機会に治そうと思った次第。近所の歯医者に行く。アッサリと治療してくれた。これならもっと早くやっておけばよかった。

 

レントゲンを取ったんだけど、親知らずが横に生えてることについて色々と説明を受けた。将来的に横の歯を押して神経にぶつかると痛みが出てきて、歯を溶かす可能性があるそうな。その時点での治療が大変らしい。じつは前から横向きの親知らずがあることは知っていた。手術を受けようか迷っている。いまは時間はあるし将来的なことを考えれば良いタイミングだ。でも、怖い……。

 

あとは歯磨きのやり方など。歯並びが悪いので細かく色々な方向に磨かないといけない。やっぱ若い頃に歯列矯正しとけばよかったよ。

 

初診、レントゲン、詰め物治し、その他諸々で5000円ほどでした。