ダメケル

三十代ニートの日記

最近の生活

クロノトリガーをクリアした。途中から攻略サイトを見るようにした。そしたら一気に作業感が出てきて、早く終わらせたい一心になってしまった。かといって何の情報もなしだとイライラしてしまう。スマホの狭い画面だとどうしても操作ミスが多くなるのでそれもストレスの原因だった。自分はゲームには向かないな。マルチエンディングだけど一回世界を救ったら充分でしょう。


スーパーで買い物をしていたら、近くで品出しをしている男性店員がボソボソと何かを言っているように聞こえた。いらっしゃいませというには小声すぎるから、インカムか何かでやり取りしているのかなと思ったけど、耳には何もつけていなかった。独り言かもしれないが、あれこれって幻聴かもって怖くなった。一旦そうなると聞こえてくる声や会話が全部そう思えてくるようになってくる。まぁ、気にしすぎだと思うけど。

 

年明けてから朝起きづらくなった。

 

今週観たもの、読んだもの 

オウムを生きて

オウムを生きて

 

教団の中にいても批判的に見ていた信者がいたのが意外だった。

 

蔵書の苦しみ (知恵の森文庫 t お 10-3)

蔵書の苦しみ (知恵の森文庫 t お 10-3)

 

本は好きだけど、収集癖はまったくないので、なんだか苦労してはるなぁと思った。戦時中の蔵書家の話が興味深い。空襲で本を焼けても次の日からまた本を集めようとする意思がすごい。

 

洋食や たいめいけん よもやま噺 (角川ソフィア文庫)

洋食や たいめいけん よもやま噺 (角川ソフィア文庫)

 

戦前の東京文化の話が興味深い。そういえば洋食屋って行ったこと無いかも。

 

悪いヤツだけど、この人がいなかったらマクドナルトは食べられてないよな。

 

 話としては、父と息子、新兵モノ、怪獣進撃といろいろと盛りだくさんなんだけど、そ各自の要素が邪魔しあっているような感じがした。そのせいか映像の上がりポイントで乗り切れなかった。

 

レディ・プレイヤー1(吹替版)
 

まさしく見たことのない映像だった。権利、CGと莫大なお金が掛かっているんだろう。

 

アジョシ(吹替版)

アジョシ(吹替版)

 

ウォンビンが凄い。かっこよくて、演技も良くて、アクションもヤバイとかなんだ。