ダメケル

三十代ニートの日記

夏。

暑い。熱い。あつい。Atui。

 

毎年、八月まではエアコンをつけないというルールを勝手に作って、勝手に守っている。今年は八月を過ぎて四、五日は我慢できた。ところが、もう降参である。いまはつけっぱなしだ。

 

電気代が気になるので、寝るときも付けたままなんだけど、一旦目が覚めたときに消して、窓を開けるようにしている。中途覚醒のクセが意外なところで役に立った。深夜は涼しいわけではないが、暑さは幾分マシになっている。また、朝にかけて外の気温が上昇していくので、身体のリズムとしてもいい塩梅になっている。

 

やっぱり年々暑くなってる気がする。数年前はもうちょっと涼しい風があったと思うんだけど、今年はドライヤーみたいな空気が流れ込んでくるだけだ。それでもピークは越えたかなという感じはある。昼は酷暑だが、早朝と夜は若干の涼しさがある。あと、2〜3週間はこんな気温なんだろうな。早く冬が来てほしい。寒さが恋しい。