ダメケル

三十代ニートの日記

楽天モバイルをキャンセルした話

ポイント還元とプラン料金一年無料というキャンペーンに惹かれ、楽天モバイルを申し込んだ。

network.mobile.rakuten.co.jp

 

楽天モバイルは料金プランが新しくなって、月の通信量が1G以下だと0円になる。なので、無料期間の一年はポケットwifi代わりに使う。そのあとは通信はせずに手元に置いておく。持っておくだけでも、楽天市場でのポイント還元率が高くなるのでお得なのだ。

 

ところが、申し込んだあとで自分が選んだ端末がポイント還元対象外であることに気付く。やってもうた、どうしよ。頭を抱え込む。とりあえず一旦解約。電話めんどくさいと思ってたら、ネットで申し込めるようだった。

 

翌日、ネットの申し込みがエラーなので、チャットで申し込んでくれという旨のメールが届く。さっそく問い合わせするも、なかなか返事がこない。やっぱこういうところの人件費を削ってるから安いんだろうなと思い気長に待つ。Twitterで検索すると、数日くらい放置されること書かれていて焦る。

 

返事が来たのは次の日。それもキャンセル担当にお繋ぎしますと言われ、また返事がこない。そうこうしてるうちに商品が発送される。それでもチャットは無反応なので、念のために配送業者に受取拒否の電話をする。

 

今日、キャンセルになったよというメールが届く。ただし、チャットの方ではなにもない。たぶん、商品が送り返されると、自動的にキャンセルになる仕組みなんだと思う。

 

一度キャンセルすると、色々なキャンペーン対象外になるらしく、楽天モバイルへの申込みは辞めておくことにした。今回の一件、自分のバカさ加減にうんざりした。ちゃんと見てれば余計な手間をかけずに済んだのに。まあ、商品が届いてから気づくよりは遥かにマシだけど。

 

(追記)

この記事をアップした数日後に、チャットで返事があった。こちらの状況を把握できてないのか、何度かやり取りをする。結局、キャンセルメールが届いていれば解約できてるとのことだった。