ダメケル

三十代ニートの日記

不調を脱す

ようやく身体の調子が戻ってきた。まだ精神は不安定なところはあるが、比較的安定している。

 

安定した心身を保ちたいがムリのようだ。どれだけ生活リズムを整えても、運動しても、バランスの良い食事をしても、ダメなときはダメになることが分かった。ストレスや気温の変化には抗えない。調子の良いときはそんな風になる自分をなんとかコントロールしようとするけど、悪くなったら自暴自棄になってしまう。その揺れ動きにウンザリしている。

 

だから、自分はメンタルが安定しない人間なんだということを受け入れていきたい。そうすることでまた違った対応ができるようになるはず。

 

今回のバットコンディションで有効だったのは、熱いお風呂に入ることだった。お湯に身体を浸していると頭がぼーっとして何も考えられなくなるので気持ちいい。サウナにはまる人の気持ちが少し分かったような気がする。