ダメケル

三十代ニートの日記

最近の生活

 なんだか寒い。5月なのにホットカーペットをつけている。気温が安定しないせいかメンタルの調子が悪い。夜は何度も目が覚めて熟睡できないし、耳鳴りもするようになった。無性に不安というか、物悲しい気持ちになってしまう。とにかく虚しい。暑くなっていけば不調は解消されるのだろうか。

 

 最近読んだ本の感想など。

「首都圏連続不審死事件」木嶋佳苗の自伝的小説。自伝とはいえどこまで本当なのか分からない。ほとんどウソなんじゃないかと思うような内容だ。ただ当人にとってはリアルなんだろうなと思った。願望を信じる力が犯罪に走らせたのかもしれない。

 印象的なのは、情報のやり取りのような会話場面が多かったこと。話すことが分かり合う手段というよりは、知識自慢みたいな感じになっていた。自分も似たようなところがあるのでギクッとした。

 

 タイトル通りの漫画家つげ義春の日記である。「ちくしょう目医者ばかりじゃないか」のセリフくらいしか知らないんだけど、なかなか面白かった。すでにマンガ家としては成功しているのに、不安な毎日を送っている様子が印象的だ。あまりに病みすぎて身体に異変まできたしてる辺り、相当繊細な人だったんだろうなと思う。

最近の生活

 熱くなったと思ったら、また少し寒くなってきた。羽毛布団を使っているんだけど、切り替えのタイミングが難しい。このところは睡眠がよく取れている。たまにダメなときもあるが、平均的には良い感じだ。朝日を浴びて、運動して、カフェインを抜いて、風呂上がりにストレッチしても眠りが浅いときは浅くなる。逆に何もしてなくてもグッスリと眠れることもある。睡眠は難しい。

 Kindleのクーポンが発行されていたので「鬱ごはん」の4巻を買った。コロナのせいもあるのか、これまでで一番ウツっぽい雰囲気だった。笑うに笑えなくなってきている。それでも主人公と同じ時間帯を生きているような感覚があって面白い。

 

 ちょいちょい求人を見るようになった。仕事を探す気はないが、どんなもんかの覗く程度。田舎なもんで、飲食店か介護くらいしかない。あとは派遣。とりあえず見るところから慣らしていきたい。いつまで続くかわからないけど。

ワクチン接種三回目

 三十代。基礎疾患、アレルギーなし。メンタルが異常に弱いことを除けば健康体。打ったのはファイザー。一回目、二回目はモデルナだったので交互摂取というやつになる。

 

 それでは三回目のワクチン接種後の経過をまとめていきます。  

 副反応は発熱、頭痛、腕の痛み。二回目と比べると軽く済んだ。

 

 夕方頃に注射を打つ。特に変化なし。

 翌日、起床後に熱を測る。平熱だった。副反応としては、頭がちょっと重たい感じがするのと注射した部分が痛いくらいだった。前回はこの時点で発熱していたので、今回は大丈夫なのかなーと思った。 しかし、昼過ぎ辺りからジワジワと熱っぽくなり、体温は37.4°まで上がった。咳も出るようになる。ご飯は普通に食べられた。夜になっても熱は下がらなかった。

 次の日、平熱に戻る。少し頭痛は残っているが、体調は元に戻った。

 

 二回目のときは38.1°まで出たので、三回目もそれくらい出ると思っていたら、微熱だったので良かった。熱が出るのもたまになら気持ちいいもんだ。

 副反応が弱かったのはファイザーのおかげか、一回飲んだ薬のおかげかよく分からない。

 

 今回は地元の小さな病院に行ったんだけど、待合室が狭くて混雑していた。だからといって待つことはなく予約した時間に打ってもらえた。経過観察で15分間は待合室にいないとダメなので、気にし過ぎかもしれないがちょっと不安になった。

 四回目は大きな病院や集団摂取会場を選びたい。

 

 

dame-keru.hatenablog.com

dame-keru.hatenablog.com

 

 

最近の生活

 バットマンを観に行った。公開翌日の土曜日でほぼ満席だった。面白かったが、さすがに三時間は長かった。

 

 ついに身内にコロナに感染者が出た。軽症だったが3日~4日は発熱が続いた。今は無事に回復している。陽性になると外出はもちろんゴミを出してはいけなくなるらしい。これまで自分の家系の中で感染した人はいなかった。だから、自分はもしかしたら発症しないのではと思っていたが、やはりなるときはなるらしい。とりあえず早めに3回目のワクチンを打っておきたい。

 

 少し暖かくなったと思ったら、また寒くなった。それでももう冬は終わったなという感じがする。明らかに身体の調子が変わった。やはり寒いのは相当なストレスだった。周期的に調子が崩れるのはどうにも防ぎようがない。不調のときにどう過ごすかがポイントだと思う。

 

 ファミペイの無料クーポンでお菓子をゲット。無人レジを使えるので、恥ずかしさもない。タダ万歳。牛乳と一緒に美味しく頂いた。

f:id:dame_keru:20220328083901j:plain

最近の生活

 3月になった。髪を切り、眼鏡を新調し、免許更新をした。ペーパードライバーなのでゴールド免許。五年に一度の更新である。受付、検査、講習と全部で一時間ほどで終わった。講習はこのご時世なのでビデオを見るだけ。ドラレコの映像が多かったのが今どきだなと思った。

 

 ポイントにつられてファミペイをダウンロード。初回特典のクーポンを使ってお茶をタダでゲット。ファミペイだと無人レジが使えるのが良かった。まぁ、コンビニは割高だからあんまり使わないだろうが。

f:id:dame_keru:20220310095152j:plain

 

 Kindle Unlimitedで柳広司の「ジョーカー・ゲーム」を読む。昭和初期を舞台にたスパイ小説なんだけど、面白い。これを読んでいて、今回のロシアの侵略について世界各国は事前にどれくらい知っていたんだろうかと思ってしまう。

 

 映画は「孤狼の血レベル2を観た。残虐シーンが多いが、とても楽しめた。

 

 だんだんと暖かくなってきている。ちょっと調子を崩していたが、これもだんだんと戻ってきている。不調のときはこまめにストレッチをすることが効果的だった。とくに背中がこりやすいので、意識してやっていきたい。

MacBook Airの非純正の充電コンセントについて

 2013年のMacBook Airを使っている。  

support.apple.com

 

f:id:dame_keru:20220221125240j:plain

f:id:dame_keru:20220221125325j:plain

 

  買ってから5年後に充電器のケーブルが破れて中身が露出。純正は高いので非純正の充電コンセントを買った。それから4年が経ち、さすがにボロってきたので買い替えることにした。

 

 古いやつ。

f:id:dame_keru:20220221125428j:plain

 

 新しいやつ。

f:id:dame_keru:20220221125528j:plain


 こういう非純正品はハズレが多いためか「すぐ使えなくなった」「火花が散った」という悪評レビューをよく見かける。色々調べても、やはりそれなりのリスクはあるみたいだ。新しく買ったモノは 今のところ問題なく使えているが、保証も一ヶ月だけなので、ちょっと心配だ。ちなみに暖房をかけて部屋でコンセントにつないだときだけ火花が出た。湿度が関係しているのだろうか。

 ただ、本体がもう十年近く使ってるので、こっちの方が先にダメになる可能性が高い。今のところは無事に動いてくれているが、バッテリーの持ちは悪くなり、処理も遅くなっている。それでもネットするか、動画見るか、文章書くがくらいしか使わないのでなんとかやれてる感じだ。 

最近の生活

 今週は住民税の申告に行ってきた。毎年のことなので慣れたものだけど、やはり面倒臭い。複雑な所得や控除がなく低収入なので、すぐに終わった。 用紙やチェック方法が毎回ビミョーに違って、役所関係の書類の受付って厳しいイメージがあったが、意外と緩いのかもしれない。(国民保険や年金の審査などで必要な場合があるので、収入がなくても住民税の申告はしておくといいですよ)

 

 ちょっと暖かくなったかなと思ったら、また急激に冷え込んできた。メンタルも良い悪いを行き来している。やることもなく自分のことや、過去のことばかりを考えているから、調子を悪くするんだろう。もっと外に意識を向けないとと思うんだけど、なかなか上手くできない。殻にこもっていることに嫌悪感を抱きながら、どこかで安心感を覚えている。面倒くさい性格だ。

最近の生活

 ここ二週間くらい調子が悪かった。不調なのはいつものことだけど、今回はなんか違った。  最初は身体が重くて、何をするのも億劫に感じるようなる。だんだんと悲観的な気分になり、とにかく虚しいと思うようになっていく。睡眠は比較的取れているのですぐに治ると思ったが、心はずっと沈んだままだった。

 無理くり元気を出すためにお酒を飲んだ。そしたら全開ではないが、そこそこ調子が戻った。もっとも翌日にはまた落ち込んだ。まぁ、とにかく今のところはだんだんと回復してきてはいる。

 ここまでメンタルが崩れたのは、寒いのと色々なストレスが重なったせいだろう。やはり冬は鬼門だ。

 事前の防衛策として、規則正しい生活、運動、食事をやっていたつもりだけど、あまり効果はなかった。ダメなときはダメと諦めるしかない。とにかくやり過ごすしかない。