ダメケル

三十代ニートの日記

禿げたくない

二十五歳くらいのときに友人から「あれオデコ広くなってね」と言われました。そのときはショックでしたが、平静を装いつつ「そうかなぁ」と誤魔化しました。
 
改めてデコを見ると広くなっているような気もするし、今までと同じような気もしました。髪にそんなに注目したことがなかったので分かりませんでした。
 
しかし、一度そういうことを言われると異様に気になってしまいます。
 
なぜなら親戚に若ハゲがいるからです。そいつは二十代前半でソフトバンク孫正義みたいなヘアスタイルになったのです。遺伝子は近いはずなので、僕は戦々恐々としました。
 
試しに別の友人に「俺デコ広いかな?」と聞いてみても「いや普通じゃね」と返されました。でも、いやこいつは気を使って本当のことを言わないだけだと疑心暗鬼に陥ってしまいます。
 
僕はチビなのですが、ここにハゲが加わったら二重苦です。それに今までハゲネタで笑ってたのに、自分が笑われる側に回るなんて最悪です。今後、絶対にハゲを馬鹿にしないと誓いました。
 
とりあえず一万円の育毛剤スカルプDを買いました。一ヶ月くらい使いましたが、どれくらい効果があったか分かりません。スカルプDの泡立ちが凄いということだけ分かりました。
 
髪のことで右往左往しているときに、たまたま五歳頃の自分の写真を見ました。
 
どうやら昔からデコが広かったみたいです。なんだか一安心しました。
 
あれから五年経ちましたが、まだ髪の毛はあります。でも、なんだか抜け毛が増えてますが、それはきっと夏のせいだと思いたい。