ダメケル

三十代ニートの日記

最近の生活

 年末である。といっても引きこもりにはあんまり実感がない。

 

 Spotifyが三ヶ月で980円というキャンペーンをやっていたので登録。音楽系のサブスクの中では一番使いやすい。

 

 カミュのペストを読み終える。今年、最初に買った本で、そのときはまだコロナの感染者数が高止まりしていた。小説の中でパンデミックに翻弄される人々が出てきても、ページを閉じれば終わるんだよなと感じていた。ワクチンなどである程度感染が抑えられている今読むと、また違った印象があった。

 ペストはわりと淡々とした小説で、俯瞰した視点が多い。だからといって突き放したわけではなく、人間というものに対してとことん誠実に向き合う志があった。二回目はとくにその物悲しさが感じれて良かった。

 

 今年は78本の映画を観て、60冊の本を読んだ。去年までそれぞれ100を越えることを目標にしていたが、もうなんか良いやと思って、この数字に落ち着いた。数よりも質が大事だと今更ながらに気づいた。

 

 最近上手く寝れないので、睡眠系のサプリを飲んでみた。

 最初の数日は効いた(それでも夜中に目が覚めたが)が、だんだんと効き目が弱くなっていった。

 しかし、休みたいのに寝れないというのは人体として致命的なバグなのではないかと思う。