ダメケル

三十代ニートの日記

ニート、犬に追いかけられる

自転車を走らせていたら、犬の散歩をしている女性を見かけた。二匹の小型犬。たぶんポメラニアン。「あ、カワイイな」と思いながら横を通り抜けたときに、ワンワン!!と吠えながら一匹が追いかけてきた。驚いて自転車を止めると、飼い主さんがすいませーんと言って犬を抱きかかえた。車通りのないところで良かったよ。

 

チラリと目があったのが良くなかったのかな。犬にとって視線を合わせるのはケンカを売っているということに近いので注意が必要だ。ヤンキーのガンの飛ばし合いみたいな感じ。

 

犬に懐かれる人、吠えられる人、無視される人、と色々いるけど、犬は人間のどういうところを見ているのだろうか。