ダメケル

三十代ニートの日記

12月になった

今年も1ヶ月を切ってしまった。

 

感染者数がまだ増加している。そのわりにマスクをしている人が減った気がする。まぁ、これは近場ならマスクをしないってことだろうと思うが、それでもチラホラしてない人が目立つ。冬のほうがマスクをしておいたほうが良いんだけどね。田舎だからもうみんなそんなに気にしていないのかもしれない。夜も飲食店は賑わっているようだ。緊急事態宣言が出されたときはひっそりとしていたけど、もうなんか関係ないみたい。忘年会シーズンでもあるし、酔っ払った集団が大声を上げて歩いているのを何度か見かけた。

 

Twitterで自分の住んでいる町の名前で検索をかけると、たまに感染者情報がヒットすることがある。ガセなことも多いんだけど、お店や会社のサイトを調べると○○店(地元の店)で感染者が出ましたということもあったので、調べておくことにこしたことはないと思う。こないだも近いところにあるスーパーで感染者が出たようだ。そこは滅多に行かないところだから大丈夫だけど、もう自分がどのタイミングで感染しても不思議ではないような気がしてきた。