ダメケル

三十代ニートの日記

悪夢

一見、ダメ人間やぼっち人間でも彼女がいたりするから不思議だ。彼女がいるだなんて王族である。それなのに僕コミュ障なんですとかいう輩は蹴っ飛ばしてやりたい。彼女いない=年齢男の僻みです。すいません。

 

最近、怖い夢を見る。あとあと内容を思い返すとまったく怖くないんだけど、見ているときは恐怖心でいっぱいになる。よくわからない紙の人形が流れていったり、ネズミがタオルを咥えて逃げていったり、意味不明なのに怖い。

 

睡眠時間は確保できているのに、質は悪い気がする。夢にビビって目を覚ますと小一時間しか過ぎてないときがある。そんなのをずっと繰り返している。朝までぐっすりと眠りたい。

 

でも、ごくたまにエロい夢を見る。すごく直接的な内容。しかし、僕は童貞だから女の人の身体を触ったことがない。それなのに夢では確かな熱があり、柔らかな感触がする。これは脳が一体どういう計算をして再現しているのだろうか。不思議である。

 

あとごく稀に彼女ができる夢も見る。2〜3年に一度くらい。本当に幸せな気分になるんだけど、夢から覚めたときの落差にとても虚しくなる。朝からどん底に突き落とされたような感じだ。

 

夢なんて見ないのが一番。もしくは見ても覚えてないのがいい。