ダメケル

三十代ニートの日記

最近の生活

上手く寝れない。腹は減っているのに、食欲がない。慢性的に怠い。悲観的なことばかり考えてしまう。いや、鬱々としている自分が好きなのかも知れない。

 

これまでどうやって時間を潰してきたのか分からなくなっている。なにをやっても虚しさが募るばかりだ。

 

世の中には「自分が見えてる世界=すべての世界」と思っている人が意外と多い。自分が知らなければ存在しないとまで言い切る阿呆までいる。いまの時代SNSで他人の生活が(偽りであっても)可視化されているのに、なんでそんなに視野が狭いのかと思う。世界を相対的に見るとかそんな大げさなことじゃなくて、自分とは違う他者がいるということを頭の片隅にでもおいておけたらという程度の話なんだけど。

 

インターネットではそこらじゅうで毎日小競り合いが起きている。そういうのを見てると、なんでそんなに真剣になれるんだろうと思う。これが自分が経験したことや、長年研究したことに対して意見を争うなら分かるんだけど、聞きかじった浅知恵を必死になってぶつけ合っている人たちは馬鹿なんじゃないかと。